Q.夏の時期にアトピーが悪化することがあると聞きました。どのように赤ちゃんの夏場のアトピー対策をしましたか?

Question

赤ちゃんのアトピーについて質問があります。

夏の時期は乾燥しないのでアトピーには悪くないのでしょうか。

夏場のほうが汗をかくのでアトピーが悪化しそうな気がしますが、そんなことはないのでしょうか。

これからますます暑い季節がやってきますが、夏場に赤ちゃんのアトピーを悪化させないように皆さんはどのような対策をしましたか。教えてください。

ママの体験談からの回答

夏場はすぐ汗をかいて服を何度も着替えるようにしました

1歳の赤ちゃんがいます。
夏場はすぐ汗をかいて服を何度も着替えるようにしました。
そしてお風呂から上がると天花粉をつけます。
おしり、股間、背中などあらゆるとこにパフとして塗りました。アトピーは少しましになりました。
こまめに洋服を着替えることが大切です。
汗をかいたままの服でいるとアトピーが悪化します。
こまめに変えることでサラサラ感が保たれ清潔になります。
また適温で過ごすことが大切です。天花粉も赤ちゃんには優しいのでオススメします。
(東京 SK)
管理人


やはり夏の汗はアトピーの大敵となってきますよね。
汗をかいたらすぐに着替えをすることがアトピー悪化の防止につながるということですね。

夏でも保湿をしてあげることが重要です

夏場のアトピーはとても清潔にしていないといけませんので、汗を書いたらこまめに汗を拭いてあげたりすることを心掛けるようにしていました。
そして肌着もちょくちょく変えてあげるようにしています。
そうしますとだいぶましになっていきます。
アトピーができますととてもかわいそうに感じますが、変に薬を使うよりもこまめに衣類を変えてあげたりガーゼなどで拭いてあげることが大切だと思います。
そして夏でも保湿をしてあげることが重要です。
(宮崎県K.K)
管理人2


清潔な状態を保つために、汗をきちんと拭いてあげることが大事になってくるのですね。
汗を拭いた後の保湿も重要になってくるのですね。

爪のお手入れもこまめにするといいかと思います

蒸し暑い夏には、アトピーの出やすい太ももの裏や腕などに、お風呂上りにベビーパウダーを使うようにしました。
また、なるべく風の通りがよくなるよう洋服はガーゼのものや蒸れにくいものを選ぶようにしました。
汗をかいたらふくこともこまめに行いました。
赤ちゃんはアトピーができるとどうしても気になって、触りたがるかと思いますが、ひっかくとかえって傷になり、染みたりして痛くなりますので触らないよう気をつけるとよいかと思います。
またひっかかないように、爪のお手入れもこまめにするといいかと思います。
管理人


お風呂上りにベビーパウダーを使うという方は多いようですね。
爪のお手入れをきちんとしておくのも、忘れがちですが大事になってきそうです。

私の子供の場合はタルク(ベビーパウダー)を使ってしのぎました

夏場、どうしてもあご下のあたりに汗をかきやすくあせもが出来やすいですが、私の子供の場合はタルク(ベビーパウダー)を使ってしのぎました。
また、生理食塩水をガーゼに含ませて吹いたりすると炎症が落ち着いた感じがします。
ぽちゃぽちゃした赤ちゃんは、どうしても関節まわりなど皮膚同士がこすれやすい場所が多いのであせもになると大変だと思いますが、落ち着いて対処すれば代謝の良い赤ちゃんはあっと言う間に治りますよ!
あせもは良くある事だと思いますのであまり神経質にならなくても大丈夫です。
管理人2


アトピーではなくあせもにもベビーパウダーを使うのですね。
アトピーの場合でも、お母さんが焦ることなく落ち着いて対処するということは必要になってきそうです。

汗をかいたらこまめに着替えを行い、暑い日はメッシュの肌着を着ていました

0歳の初めての夏に肌トラブルを経験、早めに皮膚科に行って相談しました。医師からは、
・健康な肌を保つように普段からの予防が大切
・通気性の良い衣類
・こまめにふく(できればシャワーで流す)
・保湿(ベタベタにする必要はない)
とのことでした。
汗をかいたらこまめに着替えを行い、暑い日はメッシュの肌着を着ていました。
脇も肌荒れが酷かったのですが、袖のあるものの方が汗を吸収してくれるから良いとのことで、家では半袖の肌着で過ごしてました。
保湿も必要といわれたけど、聞いてみたらワセリンを親の手のひらに薄くつけて、その手で軽くタッチするように子供に触るだけで良いそうで、今までべったり塗っていた私には目から鱗でした。
その後は定期的に皮膚科に通って、良し悪しをみてもらっているので安心です。
夏以降は肌トラブルも少なく過ごせています。
育児書を読むのもいいですが、子供の肌を専門家にしっかりみて貰って指示を仰ぎながらケアしていくのが一番だと思います。
子供のこととなると心配はつきず、大人になってもアトピーで悩ませないかと心配になっていたのですが、みてもらった医師から「大丈夫」と言われるだけでとっても安心です。
(千葉県H.H)
管理人


通気性の良い衣類を着て、汗をためないようにすることも必要になるのですね。
アトピーをワセリンで保湿をするといい効果を感じる方は多いようです。