Q.赤ちゃんがよく掛け布団を蹴ってしまいます。どうすればいいですか?

Question

最近赤ちゃんが元気になってきたのか、眠っているときに掛け布団蹴とばしてどかしてしまいます。

夏なのでそれほど気にする必要はないのかとも思ったのですが、エアコンで室内を冷やしているので、赤ちゃんも冷えてしまわないかちょっと心配になっています。

やっぱりエアコンをかけているなら、バスタオルか何かを掛けてあげておくほうがいいですよね。夏だと別に要らないのでしょうか。

また冬場に掛け布団を蹴ってしまうときはどうすればいいでしょうか。さすがに冬だと風邪をひいてしまいそうです。

先輩ママさんたちは、赤ちゃんが掛け布団を蹴っ飛ばしたときにどう対応しましたか。

ママの体験談からの回答

気にしすぎなくて大丈夫、と助言をもらいました

冬場はエアコンをつけていることもあり、布団をかけていてもいつの間にか蹴飛ばしていましたが、寝冷えをするようなことはありませんでした。
念のため、セパレートのパジャマのときはおなかが出ないようになっているものを選んで着せたり、スリーパーを着せて寝させていました。
ただ、エアコンがついている中、スリーパーを着せて寝させると、暑くなり過ぎて汗をかいて、却って風邪をひく原因になるので、赤ちゃんの様子を見ながら調整してあげる必要があると思います。
こまめにふとんを掛け直していましたが、私の母から、寒かったら赤ちゃんも泣いたりして訴えるから気にしすぎなくて大丈夫、と助言?をもらったことで神経質になり過ぎずにすみました。
むしろ、着させ過ぎ、掛けすぎに注意した方がいいと思います。
(滋賀県I.T)
管理人


スリーパーなどでおなかを冷えないようにすることは大事になってきそうです。
あまり気にしすぎてもしょうがないので、逆に着させすぎにも注意する必要がありそうですね。

こまめに冷えてないか確認してあげると良いと思います

2ヶ月ぐらいから、掛け布団を蹴るようになりました。冬だったので、冷えないか心配になりました。
掛け布団を蹴っていたら、すぐに直してました。
直してもすぐに蹴られるので脚に巻き付けるように掛けたりもしてましたが、結局蹴って被ってないので、体を触って冷たくなってないか何回も確認してました。
掛け布団を蹴るのは成長の1つなので防ぐことはできません。
こまめに冷えてないか確認してあげると良いと思います。
冬場、掛け布団を蹴ってしまう場合は部屋の中をあったかくして対処するのも良いです。
夏場は寝ている時以外は掛け布団をかけていません。
クーラーをつけていましたが、冷えてたことはありません。
(兵庫県 A.K)
管理人2


確かに掛け布団を蹴ってしまうことは、赤ちゃんが成長してきているということにもなりますよね。
こまめに何℃も冷えていないかを気にしてあげると大丈夫ということですね。

腹巻が1番使いやすく、寝冷え防止になると感じました

足の動きが活発になってきた生後3ヶ月頃から、掛け布団をかけていても気付いたら何も掛けないで寝ていることが多くなりました。
気付いたらすぐに掛けるのですが、夜間は気付かずにそのまま。
朝方気付いて慌てて掛けますが、冬や季節の変わり目は寝冷えして鼻詰まりや発熱していました。
頭をベッドにくっつける、スリーパーを使う、腹巻を使う…等試してみて、腹巻が1番使いやすく、寝冷え防止になると感じました。
どんなに動いてもはずれないし、お腹だけなので厚着になったりもせず丁度良かったです。
子供に合わせた対策が1番だと思いますが、やはり寝冷えにはお腹をあたたかくするのが1番だと思います。
手足は冷たくても風邪をひきませんが、お腹は冷えると風邪をひいてしまうので…。
子供の好きなキャラクターの腹巻にすると、子供も喜んでつけるのでオススメです。
管理人


腹巻をしておくと、掛け布団を蹴ったとしてもおなかが冷える心配は少なくなりますね。
子供が喜ぶようなキャラクターの腹巻なら、子供も満足して付けてくれそうです。

夏はお腹だけにタオルケットをかけてました

うちの子が小さい時、掛け布団を掛けたそばから蹴っては私が掛けて、と終わりのない子供との戦いか続き、考えた末私が行き着いたのは冬は毛布地のスリーパーでした。
スリーパーを着せるようになってからは蹴られても着ているので大丈夫になりました。
夏には腹巻きと、うちの子はなぜか布が足に掛かってるのが嫌で蹴ってたみたいなので、お腹だけにタオルケットをかけてました。
子供一人一人違うので一概にこれがいいとは言えませんが、布団を蹴ってしまうなら着せるタイプのスリーパー(薄手の物もあります。)や子供の好きなキャラクターなどの付いた腹巻きなんかを使って、お腹冷やしたりを防ぐのもいいかと思います。
管理人2


冬はスリーパー、夏はおなかだけにタオルケットというように、季節で使い分けるのもいいですね。
スリーパーや腹巻はおなかの寝冷えに効果がありそうです。

長男には冬場はスリーパーを着せて寝かせていました

長女の場合は全くといっていいほど微動だにせず、眠ってくれていたので、布団に関しての悩みはなかったのですが、長男は動きが激しく、夜泣きもするので布団を何度も何度もかけ直しました。
なので、長男には冬場はスリーパーを着せて寝かせていました。
腹巻きよりは密着しないため、空気も適度に通すのでいいよと教えてもらいました。
スナップボタンは動きが激しいと外れてしまうため、ジッパータイプのスリーパーがオススメです。
赤ちゃんの動きが激しくなるのは首がすわる3ヶ月頃が一般的だと思います。
なので、初夏に生まれた我が子達は夏場はスリーパーを使わず、冬場のみ使用していました。
実際、赤ちゃんは意外に強くて、お腹にハンドタオルをかけてあげる程度で大丈夫ですし、夏場は足に布団を掛けてあげる必要もないので、足の動きが激しい赤ちゃんならお腹にだけタオルで大丈夫だと思います。
また夏場のスリーパーは蒸れて汗疹の原因にもなるので使用はオススメしません。
(大阪府 E.K)
管理人


なるほど、ジッパータイプのスリーパーだと外れることはあまりなさそうですね。
夏だとスリーパーは逆に汗をかいてしまいそうなので、冬場だけスリーパーを使うというお母さんは多いようです。