赤ちゃんのつかまり立ちの時期はいつごろ?練習をしたほうがいいの?

Question

月齢が9か月になる娘のことなのですが、まだつかまり立ちを始めませんが特に練習をする必要はないでしょうか。

最近ハイハイを始めだしたところなので、もう少し時間がかかるかもしれませんが、そろそろ何か練習なようなものをしたほうがいいのかと考えだしています。

同じ月齢ぐらいの子供たちを見ていると、つかまり立ちをしている子供たちが多くなってきています。

8か月前後につかまり立ちを始める赤ちゃんが多いと聞きますので、まだそれほど焦っているわけではないのですが、何か練習をしたほうがいいでしょうか。

皆さんのお子さんはいつぐらいにつかまり立ちを始めましたか。何か練習はしましたか。

注意する点などもあれば教えてください。

ママの体験談からの回答

長男は7カ月の時、次男は10カ月の時に、つかまり立ちをしました

長男は7カ月の時、次男は10カ月の時に、つかまり立ちをしました。
月齢だけ見ると、長男は早め、次男は遅めの感じはしますが、特段心配したことや練習したことはありませんでした。
子どもの成長を考えるとき、「つかまり立ち」だけをみるのではなく、「後追い」や「声を出す」、「音がする方を見る」「大きな音にびっくりして泣く」など、多面的にみることも大切かな、と感じています。
周囲の同じくらいの月齢の子どもや兄弟間でも、遅い速いの差はあり、個人差があるのは普通のことだと思います。
1カ月健診、3カ月健診、6カ月健診…など、1歳までは健診が多くあり、医師の診察を受ける機会も多くあります。
股関節の状態なども見てもらえるので、それらの健診で問題がなければ、「つかまり立ち」の遅い速いで心配することはないと思います。
(北海道 Y.T)
管理人


赤ちゃんがつかまり立ちをするのは、生後8か月~9か月前後が平均的だそうです。成長度合いで多少前後するのは当然ですよね。
確かにつかまり立ちだけが成長ではありませんからね。声を出したり、音を気にしたりなど総合的な判断が必要となりそうです。

我が家の子供がつかまり立ちとしたのは10か月の頃です

我が家の子供がつかまり立ちとしたのは10か月の頃です。
寝返りも遅かったことから、つかまり立ちをしたのも遅く、初めて立っているのを見た時はビックリしました。
部屋に置いていたバウンサー(ゆりかごのような保育器)につかまって、ユラユラゆられながら必死で立っていました。
一度立てると視界が開けて嬉しかったのか、翌日からも何度も立つ練習を繰り返していました。
つかまり立ちを始めたのは遅かった息子ですが、その後2か月で歩けるようになり、1歳3か月で走り出しました。
成長は個人差があるものです。
多少の遅れは気にしなくても大丈夫です。
興味を持つと自分から行動しだすので、無理に促すのではなく、のんびりと見守ってあげてくださいね。
(大阪府 K・I)
管理人2


赤ちゃん自身が頑張って立ち上がろうとしているよう数を見ると、こちらもほほえましくなってきますよね。
つかまり立ちが遅くとも、その後の歩き始めるのが早かったりすることもあるので、子供の成長はわからないものですよね。

上の子はちょうど1才頃、下の子は11ヶ月頃つかまり立ちを始めました

上の子はちょうど1才頃、下の子は11ヶ月頃つかまり立ちを始めました。
上の子は、保育園に預け出して間もない頃、周りの歩いている子に刺激されて歩き出した感じでした。
下の子の方が首がすわるのも遅かったですし、まるまると太っていてとても早く歩きそうには見えませんでしたが、上の子より歩きだしたのが早かったので、びっくりしました。
つかまり立ちを始めると、机で顔を打ったり、転倒したりと心配が絶えませんでした。
今振り返って思う事は、つかまり立ちを始めて間もない頃とある程度の危険な事を気を付けてあげれば、赤ちゃんも小さいなりにどうしたら顔を打たないとかを覚えるので、必要以上に手を貸さない事も大切なんだなと教えられた気がします。
(福岡県 H.Y)
管理人


兄弟でもつかまり立ちをし始める時期は違ってきます。それぞれの赤ちゃんに個性があるということなのでしょうね。
つかまり立ちをし始めた頃はどうしても転倒してしまいます。フローリングの床などは頭を打って危ないので、マットを敷いてあげるといいのかもしれません。

だいたい9ヶ月から10ヶ月くらいでつかまり立ちをしました

うちの息子は現在1歳三カ月で、だいたい9ヶ月から10ヶ月くらいでつかまり立ちをしました。
近くの机やドアにつかまりながら自分で勝手に覚えてつかまりながらつかまり立ちをしていました。
一回できると二回目からはわりとスムーズに出来ていました。
つかまり立ちは面白いようで、何度も自慢気にしていました。
また、つかまり立ちから見える景色が良いようで遊んでいました。
ときどき頭をぶつけたり、よろけたりしていたので危ないと思いました。
つかまり立ちは赤ちゃんはとても喜びます。
出来たときは一緒に喜んで共感することが大切だと思います。
なかなかできないときは片方の手を握り、よいしょと声をかけて、頑張るよう促します。
一度出来たら自信を持たせて二回目からはわりとスムーズにできると思います。
管理人2


つかまり立ちをしている赤ちゃんは楽しそうですよね。赤ちゃんも色々なことにチャレンジして成長していくのですね。
つかまり立ちだけでなく、赤ちゃんが何かをしようとしているときに応援してあげると赤ちゃんも頑張ってくれます。共感してあげることは大事なのですね。

つかまり立ちを始めたのは、0歳8~9ヶ月位だったと思います

つかまり立ちを始めたのは、0歳8~9ヶ月位だったと思います。
それまでは親が腕を持って立たせる程度で特に何もしてません。
あと、机の上に下から子供が見える程度におもちゃをちょこっと置いて、子供が興味を持って寝転がって腕を上げて取ってくれました。
それから急に寝転がってですが、机を持つようになってその後机を持って膝をついて立つことが出来ました。
おもちゃとか子供が興味を持つものを机に置くのがいいかもしれないです。
私からのアドバイスとしては、つかまり立ちが始まりそうになったらでもいいと思いますが、寝転がってる状態とつかまり立ちとでは結構行動範囲変わってきます。
つかまり立ちになると高い所の物を落としたり、つかまり立ちで滑って転けたり危険がいっぱいです。
部屋の整理と机の角とかあればカバーは必須になって来るかと思います。
後は子供の成長を気長に待ってたら必ずつかまり立ちをしてくれるようになると思いますよ。
(岡山県 M.S)
管理人


机の上など赤ちゃんが立たないと届かないところに、自分の好きなおもちゃなどがあるとそれをとろうとして立ち上がるのかもしれないですね。
赤ちゃんの成長はそれぞれ違うので、ゆっくりと成長するのを気長に見守ってあげるといいのかもしれませんね。