赤ちゃんを夜に寝かしつけるコツや試してみて効果のあった方法を教えてください。

Question

赤ちゃんが夜になかなか寝付かないので困っています。いい寝かしつけの方法はありませんか。

子育てをしてきた友達に赤ちゃんが夜寝てくれないことを相談したのですが、「赤ちゃんなんてそんなもんだよ」と軽くあしらわれてしまいました。

「夜寝てくれないのを前提にして、赤ちゃんの昼寝の時に一緒に寝ればいいんじゃないの?」とアドバイスをくれたのですが、できれば夜にきちんと寝てほしいと思っています。

皆さんは赤ちゃんが夜寝てくれないときにどのように対処しましたか。

寝かしつけのコツや、実際に効果のあった寝かしつけの方法を教えてください。よろしくお願いします。

ママの体験談からの回答

寝かそうとせずにおもいきり一緒に遊び疲れさせます

現在五カ月になる息子がいます。
夜寝かそうと思いトントンすると怒りくるって泣くので、そういうときは疲れますが寝かそうとせずにおもいきり一緒に遊び疲れさせます。
目をこすり始めたら、添い乳って風にしたらストンと寝てくれるようになりました。
自分自身、寝不足で疲れてるのに寝てくれないとイライラするしとてもストレスに感じますよね。
でもこんなに抱きしめられる時期きっと短いので、思い切りベタベタスキンシップしてください。
きっと安心して寝てくれますよ。(神奈川 Y.K)
管理人


トントンしてあげると寝てくれる赤ちゃんは多いんですけどね。赤ちゃんにもそれぞれ個性があって、好き嫌いがあるということですね。
赤ちゃんは遊び疲れると寝ついてくれることが多いですよね。確かにちょっと疲れることはありますが、たくさん満足するまで遊んであげるとゆっくり寝てくれるので、遊んであげることも必要ですね。

私が娘を寝かしつける方法は、おっぱいでした

幼稚園児の娘が赤ちゃんの頃、寝付きが悪く大泣きするタイプの赤ちゃんでした。
私が娘を寝かしつける方法は、おっぱいでした。
これが一番かなあ、と思いました。
大変なので色々試したが、子供の安心している顔を見てると母乳のみながら寝るって、赤ちゃんにとっては一番の幸せかな、と思いました。大変だけど。
あんなに号泣しないと寝なかった子供も幼稚園行きだしてからは、お布団入って3分で寝ています。
赤ちゃんの頃は大変な寝かしつけだったけど、それも今では可愛い愛しい思いでになっています。
イライラしながら、早く寝てくれって思ってしまう日もありました。
もっとのんびり、楽しんでいれば、赤ちゃんも安心したかもしれないなーと今では思うこともあります。
(千葉県 D.A)
管理人2


赤ちゃんにしっかり授乳してあげるとぐっすりと眠ってくれることが多いですよね。単純にお腹がすいているというよりは、お母さんとスキンシップができて安心しているのかもしれませんね。
添い乳をしてあげると、ぐっすり眠ってくれる赤ちゃんは多いようです。一度試してみるといいのではないでしょうか。

一番効果があったのが、ママの体のどこかを触らせて添い寝するという方法です。

4歳と10か月の赤ちゃんのママです。
4歳の子は最初は添え乳で毎回寝かしていて、断乳する際とても苦労しました。
人形を持たせたり抱っこしたり色々試してみましたが、一番効果があったのが「ママの体のどこかを触らせて添い寝する。」です。
うちの子は最初、私の鎖骨をなでながら寝るようになりました。
月齢を重ねるごとに何も触らず夜中起きることもなく寝るようになりました。
下の10か月の子も私の鼻を触りながら指しゃぶりをして寝ます。
人それぞれだと思いますが、ママやパパの温もりを感じながらが一番寝つきがいいと思います。
妊娠中も頻尿や大きなお腹で寝つきにくくてやっとうつ伏せでぐっすり寝れるー!と思いきや今度は子育て。
日中は子供の面倒をみて家事をして、夜はなかなか寝付かず夜泣き、「もー!いつになったら私は何も気にせずぐっすり寝れるの!」と毎日思っていました。
上の子の子育てが落ち着いたと思ったら今度は下の子、寝れないのはとても辛いですよね。
世の中のお母さん達はほとんどが寝不足だと思います。
たまには家事の手を抜いたり、子供と一緒にお昼寝したり、できる人は誰かに預けてほんのすこしだけ自分のしたいことをしたり。
とても大事な事だと思います。
ママが頑張った分だけ子供は応えてくれます。
そしてちょっとずつ子育ては楽になっていきます。
みんな子育てと戦っている戦友がたくさんいるので無理せず頑張っていきましょう。
(福岡.H.R)
管理人


ママが赤ちゃんと一緒に添い寝してあげると、赤ちゃんは安心して眠ってくれることが多いです。
本当に寝なくてもいいので、ママが目をつぶって寝たふりをすると赤ちゃんも寝てくれることもあるようですね。赤ちゃんはママの行動を真似することがあるので、添い寝して寝たふりを試してみてもいいのではないでしょうか。

うちでは日ごろから疲れさせるようにし、お昼寝をさせないのが大前提です

赤ちゃんを寝かしつける方法は難しいです。
今、我が家では3人兄弟の末っ子が2歳ですが、それでも毎晩格闘してます。
うちでは日ごろから疲れさせるようにし、お昼寝をさせないのが大前提です。
それでも寝ない時は、1人目はおんぶ+子守歌のCD、2人目は背中をトントン、3人目は腕枕です。色々試してみた結果、1人1人落ち着く寝方があるんだなと感じました。
寝ないと、本当に大変ですよね。
30分くらいで寝てくれると助かるのですが、それ以上かかると正直「私の時間を返してー」とイライラしてしまいます。
このようにならないよう、毎日「日ごろから疲れさせるようにし、お昼寝を絶対させません。
もし寝てしまったら15分前後で起こします。
でもこの生活になれてくるのか、2歳の娘が保育園でも寝なくなりました。
もしこういったお悩みを抱えているのであれば、日中の生活習慣を考え直してみてください。
我が子たちみたいに早く寝てくれるようになるかもしれませんよ。
(埼玉県 H.K)
管理人2


お昼寝をすると夜に全然寝てくれなくて困ってくれることがありますよね。あまり長い時間お昼寝をしてしまうと、大人でも夜眠れなくなるので、子供でも同じ感じなのでしょうね。
赤ちゃんや子供はそれぞれ寝付きやすい方法が違います。赤ちゃん一人一人の好みの方法を探してあげることが大事になってきそうです。

寝かしつけでよく使った技が、「優しく眉間を撫でる」といったものでした

娘が赤ちゃんの時に寝かしつけでよく使った技が、「優しく眉間を撫でる」といったものでした。
その方法はとても簡単で、指で優しく眉間を何回も優しく撫でるだけです。
そうすると気持ちいいのか、娘はいつも目がウトウトしてそのまま眠りについてしまいました。
新生児から1歳を過ぎるまでこの方法で寝かしつけていました。
この方法は新生児の時から使えて、赤ちゃんをとても簡単に寝かしつける事ができます。
抱っこしてトントンなどとは違い体力も使わず、座ったままや寝転んだまま行う事ができるので、産後で体力が落ちている時にもオススメです。
とにかく優しく優しく撫でてあげる事を心掛けてくださいね。
(大阪府 A.S)
管理人


「優しく眉間を撫でる」という寝かしつけの方法もあるのですね。赤ちゃんは撫でられると気持ちよくなって寝ついてしまうのでしょうね。
赤ちゃんの頭をなでなでしてあげるとよく寝てくれるという寝かしつけの方法は有名ですよね。保育園の先生などがよく使う方法だそうなのですが、赤ちゃんはなでなでしてあげると、気持ちよくて安心感があるのかもしれませんね。