Q.赤ちゃんの沐浴はいつまでですか?

Question

赤ちゃんの沐浴について質問があります。

私は1か月の赤ちゃんがいるのですが、沐浴はいつまで続ければいいでしょうか。

おとなしく沐浴をさせてくれるので、もうしばらくはお風呂に入れることなく沐浴を続けようかと考えています。

また今後もしばらく沐浴を続けていくうえで、沐浴を上手にするコツや注意点なども教えていただきたく思います。

ママの体験談からの回答

1か月半頃からお風呂での入浴に切り替えました

生後もうすぐ2か月の息子をもつ主婦です。
うちは知り合いからベビーバスを借り、キッチンのシンクにをはめ込んで沐浴をしました。
沐浴の指導は両親学級やアカチャンホンポの無料マタニティスクールに行きました。
沐浴時は子どもを片手で持ちながら石鹸を泡立てないといけないので、泡タイプのボディソープが重宝し、よかったです。
沐浴期間は退院後すぐからです。毎日なので生後2週ごろから両手が腱鞘炎になってしまい、テーピングをしたり腱鞘炎用のサポーターを買いました。片手で支えるのが大変になり1か月半頃からお風呂での入浴に切り替えたところ、腱鞘炎も楽になりました。
私は腱鞘炎が大変で、テーピングやサポーターを買いました。
やらないよりかはよかったと思いますが、手が固定されたので大変でした。
結局、抱っこする時に手首を曲げたりひねったりしないように、手と肘の間で赤ちゃんの首を支えるようにしたところ一番効果的でした。
(東京都 Y.S)
管理人


泡タイプのボディソープなら、すぐに使えるので便利ですよね。
お風呂のほうが沐浴よりも手首が楽なのですね。手首が腱鞘炎の人はお風呂のほうが楽になりそうです。

勉強机の上にベビーバスを置くことで沐浴させやすかったです

私は、退院した翌日の産後8日目から、1ヵ月健診で医師の許可が降りるまでの約30日間、毎日沐浴させていました。
帝王切開手術だったのであまり体力がもたず、2~3日に一度母に来てもらって沐浴を手伝ってもらっていました。
まず自分の体力を取り戻すのに必死なので、なるべく無理せずに出来る方法を探すのが一番だと思います。
私は、勉強机の上にベビーバスを置くことで使いやすい高さになり、身体への負担が軽く済みました。
また、空気で膨らませるタイプのベビーバスでそれ自体が軽かったので、お湯の出し入れもしやすく、準備、片付けがとても楽に出来ました。
湯温計でチェックはしましたが、給湯機能で温度調節をしていたので楽にお湯の用意が出来ました。
管理人2


ベビーバスを高いところに置くと、沐浴をさせやすくなりますよね。
出産後は体力が低くなっているので、できるだけ負担がないように沐浴をしたいですね。

生後6ヶ月まで沐浴していたような気がします

長男は小さく生まれた為、1週間程保育器の中にいたので初めての沐浴は生後10日ぐらいだったと思います。
まずは湯温計でお湯を適温にし、赤ちゃんの体調、機嫌が良いかを確認、足からゆっくりと湯船に入れて、上半身に優しくお湯をかけてあげました。
そして髪の毛~体を洗います。その時は泡ソープの方が泡立てる手間を省けておすすめです。
洗い終わると腕に赤ちゃんをしっかり抱えて、予め準備しておいたきれいなお湯で洗い流します。
そしてバスタオルで優しく拭いてあげます。
最初はとにかく怖くて、赤ちゃんを何度も湯船な中に落としそうになりました。でも、少しずつ慣れてきます。
沐浴中に赤ちゃんの耳にお湯が入らないように注意しましょう。
長男は小さかったので、生後6ヶ月まで沐浴していたような気がします…。
赤ちゃんはすぐに熱を出したりと病気が多く、心配することも多々ありますが、何度も病気を繰り返して免疫をつけて少しずつ丈夫になっていきます。
子育てはとても大変です。自分の思うようにならずイライラする事もありますが、焦らず、ゆったりとした気持ちで子育てをしていきましょう。
赤ちゃんにとってママの笑顔が1番!お互いに頑張りましょう。        
(高知県 M.M)
管理人


やっぱり泡ソープは簡単なのでおすすめですよね。耳にお湯が入らないように注意する必要はありそうです。
イライラしないよう、楽しみながら育児をするといいのでしょうね。

1ヶ月間ちょうどでお風呂に入れ始めました

1月に第二子を出産し、もうすぐ6ヶ月をむかえようとしています。
上に現在2歳半の兄がいるので、産後1ヶ月間は本当に戦争のような日々でした。
特にお風呂の時間は一人で二人を入れていましたので大変すぎました。
どちらかのタイミングが悪いと毎日どちらかが泣いていました。
今でこそ、眺めて可愛いいなーと思う時間ができてきましたが。
当時はいつまでこんな事が続くのか…と思っていましたがあっと言う間の6ヶ月です。
1つ1つのしんどい事、辛い事も必ず終わりがきますよ。
一人目の時は膨らませるビニール製の沐浴を買いましたが、すぐに穴が開いてしまい、この度はは大きめのタライを使いました。
冬生まれで寒かったこともあり、リビングを暖かくして沐浴してました。
1ヶ月間ちょうどでお風呂に入れ始めました。寒さがなければ沐浴の方が赤ちゃんの負担は少なかったかもしれませんが。
管理人2


ビニール製の沐浴は、よく穴が開くトラブルがあるようなので注意が必要になりそうです。
冬場の沐浴は、室温をきちんと温かくしておくのを忘れないようにしなければいけませんね。

毎日一定の時間には入れれませんでした

初めて子供が産まれて何もかもわからない時です。
実家に里帰りをして、始めは、母に両腕を抑えていてもらい、私が頭を支えて身体を洗っていました。
子供が、お腹空いた時や眠たい時は機嫌が悪く、暴れてばかりでした。
眠たい時など子供を伺いお風呂に入れていたので毎日一定の時間には入れれませんでした…。
旦那が沐浴を入れると出産前に言っていたのでお願いしやってみるものの、首のふらつきとかで怖くなったのか、無理と言って投げ出しそうになっていましたが、両手を支えてあげて安心するとわりと落ち着いて入ってた気がします。
そのおかげで、スキンシップが取れ、今では旦那大好きな子供です。
(石川県M.I)
管理人


赤ちゃんが機嫌が悪い時に沐浴すると、暴れてしまうので大変ですよね。
旦那さんの手を借りて育児をするということは大事なことになりますね。