Q.上手に赤ちゃんの鼻くそを取る方法を教えてください

Question

赤ちゃんの鼻くそを上手に取ることができません。

特に最近は鼻くそを取るのを嫌がるので、外に出てきた鼻くそを拭く程度になってしまっています。

奥に詰まっている鼻くそは、ほとんどとれていません。

奥のほうにある鼻くそは取る必要がないと聞きますが、特に放っておいていいということでしょうか。

赤ちゃんの鼻くそを上手に取るコツを教えてください。

ママの体験談からの回答

ふやかしてから、綿棒などで巻き付けながら取りました

1歳児の時期の鼻くその取り方は、まず奥に詰まってしまったものはガーゼなどを温めたものを鼻の上に乗せてふやかしてから、綿棒などでくるくると鼻くそを巻き付けながら取りました。
優しくやれば鼻くそが綿棒にくっついてきてくれます。
取れないからといってあまりほじくっても、痛いし奥に入っていってしまうので、優しく取ってあげることが大切になってきます。
また温めてあげると取りやすくなるので、無理をしないことが何より大切になってくると思います。
管理人


赤ちゃんの鼻くそがカピカピになっていることが多いので、鼻の中を傷めないためにもふやかしてあげることが大事ですよね。
優しくとってあげるという気持ちが必要ですよね。

奥にある様な鼻くそは、ベビー用綿棒でとっていました

産まれてまだ月齢が少ないうち(2.3ヶ月くらいとかまで)は、おむつ替えの時に脱脂綿を使っていまし。
しかし産婦人科の指導で、オムツ替えの度に顔を拭く指導をされていたので、顔を拭く時に、外に出てるような鼻の汚れなども一緒に拭いたりしていました。
月齢が進んで、奥にある様な鼻くそは、ベビー用綿棒でとっていました。
見える汚れは拭きつつ、中の方にある鼻くそも気になるとは思いますが、できる範囲で綿棒などでとったりして、あとは、鼻が苦しいなど、赤ちゃんが不快そうでなければ、そこまで神経質にきれいに取らなくても大丈夫かと思います。
赤ちゃんのご機嫌をみながら、無理なくされて下さい。
(福岡県 Y.U)
管理人2


ベビー用綿棒は、鼻くそが取りやすくていいですよね。
確かに鼻くそで呼吸ができなくなるわけではないので、神経質になりすぎる必要はなさそうです。

鼻水のような鼻くそのときは、スポイトでとってました

まだ寝んね期の頃は赤ちゃん用の綿棒でとってました。
寝んね期は抵抗もせずに、ちゃんと取れるのですが、ハイハイが始まる頃にはかなり抵抗されちゃうので、指で取っちゃってます。
もちろん、うまく取れずに奥に見えなくなってしまったってことも多々ありました。
あとは、鼻水のような鼻くそのときは、スポイトでとってました。結構ごっそりとれますよ。
赤ちゃんの鼻くそはなかなか取るの難しいです。
月齢が上がるほど抵抗されるし、大変だと思います。
でもお風呂のとき、抱っこひもでユラユラしているときなど、赤ちゃんがリラックスしてるときにささっと取るのが一番取りやすいとおもいます。
(東京都sy)
管理人


鼻くそを取るのを嫌がる赤ちゃんは多いですよね。
暴れてしまうと鼻の中を傷つける恐れがあるので、短い時間で終えてしまう必要がありますね。

奥すぎて怖い時は自然に出てくるまで見守っていました

生後3ヶ月になるまでの小さい時は、見えている鼻くそは自分の指で取ってました。
奥の方は赤ちゃん用の細い綿棒を使っていましたが、奥すぎて怖い時は自然に出てくるまで見守っていました。
鼻くそが詰まって息ができないとか、息がしにくいとかもなかったので自然に出るまで放置という感じでした。
赤ちゃんが小さければ鼻の穴も小さいし、怖いです。
見えていて取れそうだなと判断できたものは綿棒で取りますが、奥すぎたり、息ができないとか心配な時は病院をおすすめします。
鼻水は市販の赤ちゃんの鼻水吸い取り器のチューブみたいなのを使っていました。
(愛知県K.H)
管理人2


奥に詰まった鼻くそは、ちょっと取るのが怖くなってしまいますよね。
奥過ぎる場合は、耳鼻科などの病院で取ってもらったほうがいいのかもしれません。

綿の所と棒の所の境目の所を持つと奥まで入る心配がなくていい

私は出産して入院中に子供の鼻くそが詰まっているのに気が付いたので、看護婦さんに取ってもらっていました。
その時に、「奥に入らないように綿の所と棒の所の境目の所を持つと奥まで入る心配がなくていいよ!」って教えてもらいました。
私的には綿棒を少しクルッと回すようにすると鼻くそが取れます!!
赤ちゃん用の濡れてる綿棒や溝がある綿棒が鼻くそが、取りやすくて使いやすいと思います。
もしなければ普通の綿棒にオイルを少し塗ると、赤ちゃんの鼻の中を傷付ける心配がないのでいいと思います。
あと、赤ちゃんが起きている時だと動いてしまうので寝てる時の方があまり動かないのでおすすめです。
(茨城県 A.E)
管理人


なるほど、奥まで入らないような持ち方をするということですね。
寝ているときに鼻くそを取ってしまうというのはいい方法です。暴れるときちんと取れないですからね。