赤ちゃんと一緒の温泉はいつから?その時の体験談を教えてください。

Question

温泉好きな主婦のものです。

私は温泉が大好きなのですが、赤ちゃんと一緒に温泉に行きたいと思っています。もちろん旦那も一緒にです。

赤ちゃんの首もすわってきたので、そろそろ温泉に連れていきたいなーと考えているのですが、まだちょっと早いですかね。

最初はできればゆっくりと温泉に入りたいので、赤ちゃん歓迎の家族風呂がある温泉に行こうかと思っています。

家族風呂だと周りの人に迷惑も掛からないし、旦那と一緒に家族3人で入ることができるのでもうそろそろ大丈夫かなと考えています。

家族風呂なら赤ちゃん用にちょっとぬるめの温度にすることもできますからね。

泉質も赤ちゃんに負担のないように酸性泉などは避けようと思っています。

皆さんは赤ちゃんが何か月ぐらいの時に温泉に一緒に入りましたか。

その時の体験談についてお聞かせください。よろしくお願いします。

ママの体験談からの回答

生後8ヶ月の時に、日帰りの赤ちゃんOKの天然温泉に初めて行きました

我が家の娘は自分でつかまり立ちできるようになった生後8ヶ月の時に、日帰りの赤ちゃんOKの天然温泉に初めて行きました。
泉質はナトリウム塩化物泉で温度は40℃の温泉でした。
赤ちゃんOKとの事で、ベビーベッドが置いてあったりオムツが販売してあったりと子供連れにとても優しい温泉だったので安心して入れる事ができました。
ママもたまには温泉に浸かってリフレッシュしたいですよね。
赤ちゃん連れの温泉はなかなか敷居が高く行きづらい…と思われるかもしれませんが、最近では赤ちゃんウェルカムの温泉も多くなってきていますので、そういった温泉を探して行かれるのが安心ではないかなと思います。
気を付ける事と言えばぬるめのお湯であまり長時間浸からない事を私は心掛けました。
(大阪府 A.S)
管理人


赤ちゃんOKの温泉だと、赤ちゃんのためにいろいろなものが備わっているのでお母さんにとってはありがたいですよね。
温泉はやっぱり気持ちがいいのでストレス解消にもなりますし、お母さんもリフレッシュすることもできます。赤ちゃんと一緒に温泉に入ると楽しくていいですよね。

家族風呂で、泉質は単純泉、温度はぬるめでしたので普段のお風呂と同じ様に入れました

我が家の赤ちゃん温泉デビューは、家族旅行のお宿での温泉でした。
上の子が居たのですが、2番目の子が3~4ヶ月の頃だったと思います。
家族風呂で、泉質は単純泉、温度はぬるめでしたので普段のお風呂と同じ様に入れました。
タオルがお部屋にあるものだったので、まだ腰が座らない赤ちゃんの時にはすこし使いづらかったです。
ベビー用バスタオルは持っていった方がいいかもしれません。
お風呂好きな赤ちゃんとならば親子揃って温泉に入りたいですよね。
日帰り湯などは施設によって、オムツが取れていない赤ちゃんなどは入浴できないことがあるので、事前に必ずチェックします。
また、同じ湯船に入れなくてもベビーバスなどを貸し出してくれる施設もあります。
家とは違ってお風呂広いので小さな赤ちゃんは湯冷めする事もありますので、湯上りにすぐ服が着られる様に入浴前に準備しておくと安心だと思います。
(岐阜県 A・F)
管理人2


家族風呂の温泉だと、赤ちゃんがまだ小さくても夫婦で一緒にゆっくり温泉に入ることができるので非常にいいですよね。
赤ちゃん歓迎の温泉では、ベビーチェアやベビーバスなどを貸し出してこともありますね。できれば赤ちゃん歓迎の温泉を選びたいです。

娘が生後6ヵ月の頃に初めて温泉にいきました

娘が生後6ヵ月の頃に初めて温泉にいきました。
初めてなので、できるだけ刺激が少ないように、温泉の温度が普段のお風呂と同じ40℃くらいの単純温泉へ日帰りで行くことにしました。
娘は、お風呂が大好きだったので温泉もとても気持ち良さそうに入ってました。
特に、トラブルもなかったですが、バスタオルを多めに持って行くと良かったです。
備え付けのベビーベッドが汚れていたのが気になりました。
バスタオル一枚下に敷けると気持ちよく使えると思います。
娘は、温泉に入ってとても気持ちよく過ごせましたが、その時 温泉で出会った同じくらいの赤ちゃんは、のぼせてしまったようで、意識が朦朧となってました。
温泉の温度や入る時間など無理をせずに、赤ちゃんの様子をよく見てあげましょう!
管理人


40℃くらいの単純温泉だと、赤ちゃんの負担も少なくていいですよね。「酸性泉」や「硫黄泉」など、ちょっと赤ちゃんのお肌に負担のかかる温泉もありますので注意したいです。
あまり長い時間温泉に入っていると、のぼせてしまうことがありますよね。赤ちゃんの様子をよく見てあげることが必要ですね。

あがったときに洋服やおむつなどを準備しておくことが大切です

赤ちゃん連れでの温泉は、とても大変です。
わたしの場合は、生後10か月ほどたっていまして、もうつかまり立ちができていたので、なんとかお座りをさせている間に自分が洗うことはできました。
そのあとに温泉からあげるときはとても大変でした。
赤ちゃん連れで温泉に行く場合は、必ず赤ちゃんを一人で放置させずに、あがったときに洋服やおむつなどを準備しておくことが大切です。
準備しておかないと風邪を引く可能性があるからです。
お湯につけるときも短時間でつけることが大切です。
(宮崎県k・k)
管理人2


赤ちゃんを連れて温泉に入るとき、ドタバタしてしまうことがありますよね。赤ちゃんがお座りをできる時期だとある程度は自分の体を洗うこともできますね。
温泉に入る前に、出た時の準備をしておくことは大事になってきますね。せっかく温泉に入ったのに湯冷めして風邪をひいてしまうとダメですからね。

病院では生後三か月まで温泉には行かないようにといわれました

病院では生後三か月まで温泉には行かないように、といわれましたが、子供が2歳になるまで温泉には連れていきませんでした。
トイレの心配が一番で、自分が他の入浴客だった場合に気になるからです。
2歳になってトイレトレーニングができるようになってから、はじめて近所の日帰り温泉施設に行きました。
内風呂は熱めの温度だったので、露天風呂のほうがぬるく入りやすかったようです。
トイレトレーニングが終わるまでは、大浴場ではなく旅館なら個室についているお風呂、露天風呂で対応したほうが自分もまわりもストレスが少ないと思います。
こどもが歩くようになってからは、必ず手をつないで移動!うちの子は足を滑らせて転び、泣き声が大浴場に響き渡りました。(新潟県 H.I)
管理人


赤ちゃんがいつから温泉に入っていいのかという決まりはありませんが、病院によっては何か月まではダメと指導をしていることもあるようですね。
最低でも首が座っていないとちょっと危険なこともありますよね。きちんとお座りができる時期ならば、赤ちゃん用の椅子を使うことができるので便利ですね。