フォローアップミルクは必要ですか?いつからいつまで使用しましたか?

Question

子供が9ヶ月になったのですが、そろそろフォローアップミルクに替えたほうがいいのでしょうか。

同時期に赤ちゃんが生まれたママ友たちの中でも、フォローアップミルクに替えるという意見や、フォローアップミルクは使わないという意見など、いろいろと別れています。

私自身フォローアップミルクについてあまり知らなかったのでちょっと調べてみたのですが、結局のところ母乳や育児用の粉ミルクをそのまま使っても、特に問題はないようです。

そこでフォローアップミルクを使ってきた方に質問なのですが、フォローアップミルクを使ってみてよかったですか。成長に役立ちましたか。

また、いつからいつまでフォローアップミルクを使っていましたか。上手な飲ませ方(分量)や使ってみてよかったメーカーなどについても教えてください。

ママの体験談からの回答

ちょうど9か月から上げ始めることができるので、その頃から上げるようになりました

フォローアップミルクは、ちょうど9か月から上げ始めることができるので、その頃から上げるようになりました。
そして1歳になる前にはミルクを欲しがることがなくなりましたので、自然と卒乳することができました。
メーカーは、和光堂の「はいはい」を飲んでいました。
フォローアップミルクは、離乳食時の栄養を手助けしてくれますので、とてもおすすめです。
鉄分も十分に取れますので、安心安全に飲ませていくことができます。
また、はいはいは比較的値段も安いので、とてもおススメです。
(宮崎県 K.K)
管理人


フォローアップミルクは、生後9か月になり、離乳食が3回になった時期に開始するためのミルクですね。育児用ミルクと違って、離乳食では足りない栄養分(ミネラルやビタミンなど)を補うためのものとなっています。
離乳食だけだと栄養分が足りないことがありますからね。ただ、母乳が十分に出る場合は、フォローアップミルクでなく母乳を飲ませてあげても全く問題はないようですね。

それまでWAKODOの「はいはい」を飲ませていたので、同じメーカーの「ぐんぐん」を飲ませました

離乳食が3回食になった9ヶ月から飲ませました。
それまでWAKODOの「はいはい」を飲ませていたので、同じメーカーの「ぐんぐん」を飲ませました。
他のミルクを使ったことがないので、比べられないのですが、何も問題ありませんでした。
1歳を過ぎたくらいから、ミルクを欲しがらなくなったのでフォローアップミルクを飲んでいたのは、3ヶ月ちょっとです。
離乳食が順調な赤ちゃんは、離乳食の回数や食べる量も増えてくるので食事で栄養が取れるようになってきます。
しかし、それだけではまだ充分な栄養量ではないのでフォローアップミルクで補います。
なので、離乳食があまり進んでいないようなら、食事からの栄養ではまだ足らないので、フォローアップミルクに変える時期を遅らせた方がいいかもしれません。
管理人2


フォローアップミルクをやめる時期については、特に決まりはないようです。赤ちゃんが十分に離乳食から栄養を摂れるようになると、特に飲ませる必要はなくなってきますね。
逆に、離乳食から十分に栄養を摂れない赤ちゃんの場合、フォローアップミルクや母乳できちんと栄養を補給してあげることが必要になってきますね。

うちの子の場合は和光堂のぐんぐんの飲みが良かったです

うちの子供の場合は、母乳で育児でした。
離乳食をはじめると母乳も減ってきたのでフォローアップミルクを9か月頃から、哺乳瓶からストローのついたコップであげることにしました。
色んなメーカーのフォローアップミルクを試してみましたが、うちの子の場合は和光堂のぐんぐんの飲みが良かったです。
フォローアップミルクは、メーカーによって味が違う様です。
自分のお子様にあったものを選ぶと、よく飲んでくれますよ。
お風呂上りなどは、よく飲んでくれると思います。
飲ませ方も、月齢に応じて哺乳瓶からコップに変えていくと良いと思います。
(広島県 K.Y)
管理人


和光堂のフォローアップミルク「ぐんぐん」は多くの方に利用されているようですね。たくさんあるフォローアップミルクの中で選んでいる方がたくさんいます。
それぞれのメーカーによって確かに味に多少違いがあるようです。赤ちゃんにも好きな味や嫌いな味がありますので、いろいろなメーカーのフォローアップミルクを試してみるとよさそうですね。

小児科の先生に勧められフォローアップミルクを飲ませることにしました

私の娘は出生体重は平均でしたが、なかなか体重が増えず生後7ヶ月頃には成長曲線から出てしまいました。
娘は混合で育てていましたが、小児科の先生に勧められフォローアップミルクを飲ませることにしました。
朝、昼、晩にマグマグで飲ませていました。
何種類か試しましたが、ぐんぐんは安くて良かったです。
フォローアップミルクを飲み始めてから体重の増えが早まりましたが、普通のミルクよりカロリーが高いので飲ませ過ぎには注意していました。
一歳近くになってくると、ママ同士の中でフォローアップミルクの話題が出てきます。
でも中には牛乳を飲ませてフォローアップミルクは飲ませてないという人もいます。
フォローアップミルクは母乳や牛乳で補えきれない栄養もしっかり取れるので、個人的には飲ませてあげるといいと思います。
管理人2


フォローアップミルクを飲ませていないというお母さんもいますよね。母乳が出るなら母乳で大丈夫なので、経済的にも母乳のほうがいいですからね。
また赤ちゃんが1歳になると牛乳を飲ませるというお母さんもいるようです。フォローアップミルクのほうが栄養的には良さそうですが、それほど神経質になる必要はないのかもしれませんね。

「何が違うのかな?」と思いつつ10ヶ月すぎても普通のミルクを飲ませていました

母乳はいつまでも飲ませてもいいのに、ミルクからフォローアップに変更したほうがいいなんて、あんまり気にしませんよね。
私も1人目の時、フォローアップミルクというものがあることは知っていたものの、「何が違うのかな?」と思いつつ10ヶ月すぎても普通のミルクを飲ませていました。
すると、「遊びに来た友人に離乳食を始めてるなら、栄養を取りすぎてしまうから、フォローアップミルクに変えた方がいいよ」と言われ、離乳食も順調にすすんでいたので変更しました。
ミルクには、体に必要な栄養が豊富に含まれていて、フォローアップミルクは鉄分やカルシウムが含まれています。
目安としては9ケ月ぐらいで、フォローアップミルクに切り替えとなっていますが、無理に変更せず離乳食に進み具合なども考慮して切り替えればいいと思います。
また、フォローアップミルクを3歳ぐらいまで、飲ませたほうがいいとも書いてありますが、私個人としては、ある程度の年齢になったら牛乳で十分かなと思いました。
(千葉県 S・Y)
管理人


離乳食が進んでいっても、育児用ミルクが特に悪いというわけではないようです。ただカロリーオーバーになってしまったり、フォローアップミルクのほうが育児用ミルクよりも安いので、切り替える方が多いのではないでしょうか。
母乳を飲ませてあげることができるなら、それが一番経済的にも優しいですしね。
あまり神経質にならずに、個々の家庭の事情によって、母乳・フォローアップミルク・牛乳などを使い分けていけばいいのではないでしょうか。