乳頭亀裂を繰り返しています。治す方法、ならないための方法はありますか?

Question

4か月前に子供を出産したのですが、乳頭亀裂に悩んでいます。

最初は出産してまだ入院中に乳頭亀裂になってしまったのですが、先生に塗り薬を出してもらってそれを塗って何とか授乳をしていました。

その後、退院した後も何度か乳頭亀裂を繰り返してしまいます。

赤ちゃんの飲み方が悪いのか、私の飲ませ方が悪いのかわかりませんが、油断をしたら乳頭亀裂になってしまいます。

ちょっと陥没気味なので仕方のないことなのでしょうか。

乳頭亀裂になった時、皆さんはどのように対処してきましたか。いい方法があれば教えてください。

ママの体験談からの回答

産院でランシノーをもらって塗っていましたが、気休め程度でした

2人の子を母乳で育てました。
産後1ヶ月程度は乳首が痛くて授乳が憂鬱でした。
産後間もない、母乳があまり出ていない時期には、乳首から血が出て、赤ちゃんが血を飲んでいるみたいになっていました。
産院でランシノーをもらって塗っていましたが、気休め程度でした。
2人目の時は乳首が鍛えられているから大丈夫かな、と思っていましたが、やっぱり同じような状況になりました。
乳頭亀裂は本当に痛くてつらいですが、1ヶ月程度の辛抱です。
必ず痛みなく幸せな授乳ができる日が訪れますので、初めのうちは耐えましょう。
産院で塗り薬をもらって塗ると、少しは楽になりますので、できるだけ早く、入院中に塗り薬をもらうようにしてください。
(愛知県 A.K)
管理人


乳頭亀裂になってしまうと痛みが強いので、授乳の時間がつらいものとなってしまいますよね。傷ができているので、まずは塗り薬を利用して治療したいですね。
塗り薬だけでなく馬油なども乳頭亀裂を改善させるにはいいようです。たくさんの人に利用されているようですね。

母乳の出が良くなったのか、娘が噛みつかなくなったのです

母乳育児が安定し、娘が1歳になったあたりから、授乳中に娘が乳頭に噛み付くようになりました。
歯も生えているため、かみつかれると痛い!
それも一度や二度ではないのです。
毎回かみつかれると、さすがに乳頭が切れてきました。
しかし、まだ言葉もわからない乳児です。
噛みつかれるたびにダメ!と言いながら引き離しますが、くりかえします。
さすがに断乳を考えはじめました。
断乳するつもりで叩いた桶谷式母乳マッサージにて、助産師さんからこのように言われました。
「母乳の出が悪いから、赤ちゃんが噛み付くのよ。乳腺をしっかりマッサージしたら出が良くなるから、そうしたら噛みつかなくなるわよ。」
と。
そしておっぱいをマッサージしていただくと、あら不思議。母乳の出が良くなったのか、娘が噛みつかなくなったのです。
やがて、乳頭亀裂も自然に治り、母乳生活はしばらく続きました。
このように赤ちゃんが乳頭に噛み付くようになったら、乳腺が詰まっておっぱいが出にくいのかもしれません。
助産師さんにマッサージしてもらうと良い場合もありますよ。
管理人2


赤ちゃんが乳首に傷をつけてしまう理由は、吸っても母乳がなかなか出ないからということが多いようです。
乳首マッサージをして乳首を柔らかくすると母乳の出もよくなりますし、赤ちゃんも飲みやすくなり、乳頭亀裂になりにくくなりますので、試してみるとよさそうですね。

赤ちゃんが口に含んでも安心な塗り薬でした

15年も前にもなりますが、第2子を出産し病院に入院してる際に亀裂ができてしまいました。
看護師さんに相談したところ、薬の名前は忘れてしまいまいたが羊のイラストが描いてあったのを覚えています。
赤ちゃんが口に含んでも安心な塗り薬でした。
頻繁に塗るようにして乾燥を防いでいまいした。
痛みはすぐには無くなりませんが2~3日で傷がかなり良くなり授乳が少しずつ楽になった記憶があります。
あとは衣類が擦れると痛いので乳首にコットンにべったり薬をつけてそのままブラをつけていました。
授乳の時間に赤ちゃんがいっぱい飲んでくれるのは嬉しい反面、亀裂の激痛との闘いの時間でしたが、看護師さんや先輩ママ友をたくさん頼ってたくさん聞いた方がいいです。
聞きづらい時は、今はネットで検索でき不安も解消しやすいかと思います。
赤ちゃんと二人きりで閉鎖された気分になる時もありますが、みんな一緒の気持ちなので安心してくださいね。
管理人


乳頭亀裂の治療法は、まず塗り薬を使用することが多いようですね。塗り薬ではなく馬油を使うという方法もあるようですね。
傷の具合がひどい場合は、しばらくの間は母乳育児を休むという方法もありますね。うまく粉ミルクを利用して治療すると数日間で傷が治ります。

オリーブオイルを処方してくださったので、それを塗りながら授乳を続けました

一人目を産んだばかりの時です。
まだ入院中でしたが赤ちゃんの吸う力がとても強く、あっという間に切れてしまいました。
ずっと出血するし、でも飲ませない訳にはいかないしで本当に辛かったです。
看護師さん達も毎日マッサージしてくれていたのにこんなに早く切れるなんてとショックでした。
すぐにオリーブオイルを処方してくださったので、それを塗りながら授乳を続けました。
なかなか治らなくて、完治したのは退院後一週間ほど経った位だったと思います。
オリーブオイルは赤ちゃんが飲み込んでも大丈夫ですし、乳首が柔らかくなるのでほんの少し痛みも和らいでよかったです。
もっと産前にしっかりオイル等でマッサージをしておくべきだったと後悔しました。
管理人2


オリーブオイルを塗るという方法もあるのですね。馬油はよく聞く方法なのですが、オリーブオイルはあまり聞いたことがありませんでした。
確かにオリーブオイルを塗って乳首マッサージをすると、やわらかくなって赤ちゃんも授乳がしやすくなりそうでよさそうですね

母乳育児をやめてしまいました

今歳の息子が、0歳2ヶ月くらいの時の体験談です。
完全母乳で育てていたのですが、冬だったこともあったのか、乾燥がひどく、左側だけが切れたようになっていました。
ちょこちょこ飲みをする子だったので、薬もなかなか使えないよなと思い、特に病院で相談などもしませんでした。
私は独断で病院などに相談することもなく、痛みがひどかったことと、ちょうど3ヶ月頃にあまりでなくなったことと重なって、母乳育児をやめてしまいました。
でも、きちんと薬などを処方してもらっていればもう少し長く母乳育児ができたのかなと思うので、早め早めの治療をおすすめすます。
(愛媛県 A.T)
管理人


乳頭亀裂で母乳育児をやめたのですね。確かに母乳育児をしなければ乳頭亀裂の痛みに悩まされるということもなくなります。
ただ完全に母乳育児をやめなくとも、しばらくの間はミルクを使った混合育児をすると乳頭亀裂は数日で治ります。しばらく母乳を休むというのも一つの方法ですね。