産後の偏頭痛の原因は睡眠不足?改善する方法は?

Question

出産をしてから偏頭痛というのでしょうか、頭がズキズキと痛むことがよくあります。

今のところ病院に行くほどの痛みというわけではないのですが、一度痛みが出ると長い時では1時間以上痛みが続く時があるので、かなりまいっています。

痛みが出ても子供の世話をしなくてはいけないので、寝ているわけにはいかないというのが現状です。

こめかみのあたりがズキズキ痛むことが多いので、アイスノンなどで頭を冷やすとちょっとましになります。

夜中に授乳しなければならないので、慢性的な睡眠不足になってしまっているのですが、やはり睡眠不足が偏頭痛の原因なのでしょうか。

睡眠不足を解消すれば偏頭痛が治まってくるのでしょうか。

産後に偏頭痛を経験した皆さんは、どのようにして偏頭痛に対処しましたか。

ママの体験談からの回答

授乳中なので鎮痛剤などは飲めず漢方を飲んですごしました

4歳と2歳の姉妹を育てています。
2人目を産んで上の子も保育園に行かず家にいたため産後休む時間もあまりなく、赤ちゃんの3時間ごとの授乳に追われ疲れから自律神経失調症のような状態に陥りました。
起きているときは些細な事でイライラ夜も眠れず頭が常に痛かったです。
産後1ヶ月から一歳半までがひとがったです。
今でも痛いときはたまにあります。
ひどい時は後ろ頭が「ズキっ」というのが数分に一度起きていました。
その時は偏頭痛とわからずなんで頭がいたいのかな?と思っていました。
授乳中なので鎮痛剤などは飲めず漢方を飲んですごしました。
ズキズキするのはだいたい2日で終わっていました。
対処方法はやはり頼れる人に子守りをお願いして体を休める事だと思います。
同じ悩みをかかえる方へ。子育てはとても体力がいる仕事です。
子どもがふえると外出は大変だと思いますが、お散歩だけでも外の空気を吸うと気分が違うと思います。
あと一時保育などに預けてランチやエステなど自分の好きな事をしてリフレッシュする事で心の余裕ができてくると思います!
同じくらいの子どもを持つお母さんと話したりすることも心の支えになってくると思いますので、そうしてくれば産後の偏頭痛も少なくなってくると思います。
一緒にが頑張りましょう!!
管理人


偏頭痛の特徴として、ズキズキと痛むというものがあります。産後は女性ホルモンのバランスが変わってしまうので、血管が拡張して偏頭痛が起こることがよくあるようです。
ストレスも偏頭痛の大きな原因の一つとなります。気分転換に外出したり、ランチやエステでリフレッシュしてストレス解消をすることも大事になりますね。

痛いときは無理をしないでいこう、そう思いながらのりこえました

長男の産後、偏頭痛が始まりました。
慣れない育児や寝不足のせいだとは思うものの、夫は仕事で留守でしたし、母も協力的ではなく、頼るとしたら義両親しかありませんでしたので、がまんをしながら過ごしました。
頭痛がひどいときはあきらめて頭痛薬を飲みました。
そして、授乳を一日やめました。
もともとそんなにたくさんはでなくてミルクとの混合だったので、息子が嫌がることはなかったです。
痛いときは無理をしないでいこう、そう思いながらのりこえました。
育児は本当に体力勝負です。気力がどれだけあっても、どうにもならいこともあり、それは当たり前のことだと思うことで、まずストレスから解放されると思います。
つらいときは、薬を飲んでも大丈夫、その代り授乳はしない、それだけでも少し楽になるかなと思います。
(千葉県 K.K)
管理人2


育児中はどうしても睡眠不足で寝不足となってしまいます。その寝不足も偏頭痛の原因の一つになってしまうようですね。
確かに考え方ひとつでストレスをたまらないようにすることもできそうです。育児はどうにもならないことがどうしてもでてきてしまうので、あまり頑張りすぎずに、できなくて当たり前という心持も大事になってきそうですね。

わたしはきちんと食事をとり睡眠もとるように心掛けました

子どもをまだ生んだばかりの時に、偏頭痛が起きるようになりました。
プラスして吐き気もするようになりましたので、わたしはきちんと食事をとり睡眠もとるように心掛けました。
そうしますと、徐々に偏頭痛なども収まりました。
出産後はとにかく体が戻るまでとてもきついのですが、育児に家事に追われていますとなかなか休まりません。
ですが、そういったときは旦那さんに協力をしてもらうなどとして体を休めることがとても大切です。
(宮崎県K・K)
管理人


偏頭痛は、痛みに加えて吐き気がするときもあるので、かなりつらいものとなってしまいます。そんな時はまず睡眠をきっちりとって疲労を取り除くことが必要になりますね。
自分一人で育児を頑張ろうとするとどうしても疲労やストレスが蓄積してしまいます。旦那さんなどに協力してもらって頑張りすぎないようにしてくださいね。

家事を手伝ってもらうことで気分も楽になり、偏頭痛もおさまるようになってきました

産後の偏頭痛は、産後1ヶ月ほどから始まりました。
1ヶ月は産褥期ということで、実家に帰りゆっくりしていたので症状も出にくかったのかもしれません。
私の場合、産休をとっていたのですが休んでいる間は専業主婦と思い、すべてのことをやらなければと思ってしまいました。
そのこともあってか、最初は少しだった痛みも1週間もすればとんでもない痛みになりました。
よくあることと思って病院には行かなかったのですが、立てなくなるまで旦那にも言わなかったので、その後の改善にも時間がかかりました。
旦那に相談をして、家事を手伝ってもらうことで気分も楽になり、偏頭痛もおさまるようになってきて、6ヶ月になった今はなんともありません。
家事育児を完璧にしなければと思うのではなく、特に育児は2人がすることと思って、協力してもらうように話し合いをすることも大事だと思います。
(岩手県 Y.F)
管理人2


出産後はホルモンバランスの変化や睡眠不足などで偏頭痛が起こってしまうことがよくあります。偏頭痛があるのにさらに頑張ってしまうとひどくなってしまうこともよくあるようです。
産後に偏頭痛が出た時は、まず睡眠時間を確保して体を休めることが大事になります。旦那さんにも育児参加をしてもらって負担を分担したいですね

夜泣きで睡眠不足が続くと、後頭部が重くなりズキズキとした痛みがおこりました

出産後しばらくは実家にいたので家事はしていませんでしたが、1カ月の検診が終わり体調が戻ってきたので自宅に戻りました。
自宅に戻ると家事と育児両方をしなくてはいけない。
授乳をしたり泣くと抱っこしてあげたりやっていると肩こりが続いていました。
それに加えて夜泣きで睡眠不足が続くと、後頭部が重くなりズキズキとした痛みがおこり、月に1~2日は頭痛がありました。
生後3ケ月から半年間くらいはありました。
改善法と言っても授乳をしているので薬はまだ飲みたくなかったので、頭痛がある時は頭を冷やして寝ていました。
出産後自宅に戻り一人で赤ちゃんの育児と家事をすることで体に負担がかかったり、ストレスや睡眠不足で頭痛がおこる事もあるので、できれば旦那さんに協力してもらった方が良いと思います。
夜泣きが続くときには、赤ちゃんが寝ている時には自分も仮眠やお昼寝をして、体調を整えることも大切だと思います。
頭痛は相手に分かってもらえない事があるので辛い時がありますが、子供のためにも早く良くなって楽しく遊んであげたいですね。
(長崎県 S.S)
管理人


家事と育児の両立を考えると、どうしても忙しさが倍増してしまいます。まずは育児に専念して、家事は後回しにしてもいいのかもしれないですね。
特に睡眠不足は偏頭痛の大きな原因となってしまいます。子供がお昼寝した時に、お母さん自身も一緒にお昼寝すると、寝不足が多少は改善されることが多いようです。