出産後の痔に悩んでいます。病院に行ったほうがいいのでしょうか。

Question

出産後3か月が経ったのですが、痔の症状に悩まされています。

妊娠前から時々痔に悩まされていたのですが、出産後に便秘がひどくなったこともあり痔の症状も悪化してしまいました。

最近はトイレのたびにかなり痛みもあるので、医者に行ってみてもらったほうがいいのかと考えています。

ただできれば医者に行かずに痔を治したいと考えているのですが、市販のお薬でも治るのでしょうか。

完全母乳ではありませんが、子供に授乳しているのでステロイド入りの薬はまずいですよね。

産後に痔の症状が出た方に質問なのですが、どのようにして痔を治療・改善しましたか。やっぱり医者に行かなければ治りませんでしょうか。

痔を治すいい方法などがあれば教えていただきたいと思います。

ママの体験談からの回答

やはりよい便を作るために普段の食生活は非常に大事だと思います

一人目の長男を出産の時に、会陰切開したのですが、長男が大きかったので、切開した以上に裂けてしまい、肛門まで切れました。
出産後縫合してもらいましたが、そのあと排便の際切れてしまうことが増えました。
いきむのが怖くなり便を我慢するくせがつき、今度は時々中からの鮮血の出血もありイボ痔になりました。
気になるほどでもありませんでしたが、次男を出産時に脱肛してしまい、その後便の度にイボ痔も一緒に脱肛するなど日常生活でも気になるようになりました。
専門医を受診するとステージ3で要手術でしたので、手術を決意しました。
手術は切るのではなく痔を小さくする薬剤を注射器で注入する「アルタ療法」という方法でした。
特に痛みもなく、日帰りでできたのでその方法を選択しました。
同時に脱肛して出てしまっている部分も切ったので、そちらの方が術後の痛みがひどくて、3ヶ月ほどトイレに入るのも座ることも辛かったです。
出産でいきむのはしょうがないとしても、やはりよい便を作るために普段の食生活は非常に大事だと思います。
スムーズに腸からの排泄物を出させるために、腸の健康を考えた食事を意識したり、自身がもっている善玉菌を元気にする食べ物を積極的にとったり、サプリメントを活用してもいいと思います。
子育て中はなかなか自分の時間もとれないと思いますが、力まなくてもスムーズな排便ができる環境(トイレのタイミングや長くトイレに座らないなど)を日頃から気を付けていけば、私のようにはならないと思います。
管理人


出産は長時間いきまなくてはならないので、痔の症状が出てしまうことがあります。その後に便を我慢する癖がついてしまうと便が固くなり、さらに痔がひどくなるという悪循環になることがあります。
便を固くしないためには、腸内環境をよくする必要がありますね。ヨーグルトなどで善玉菌を増やすということも大事になってきます。

次第に歩いているだけでも痛みが出てくるようになり、肛門科を受診しました

帝王切開で出産だったのですが、退院後から母乳の量がかなり多くなり、お通じに水分が行かず切れ痔になってしまいました。
生後2ヶ月までは病院に行くのも恥ずかしく、育児にも疲れ外出する元気もなく、痛みと戦っていました。
次第に歩いているだけでも痛みが出てくるようになり、肛門科を受診しました。
緩下剤と肛門に注入する軟膏を処方してもらい2ヶ月ほどで軽快しました。
現在も授乳中なので、予防のために緩下剤だけは内服しています。
恥ずかしくて病院は行きたくないと思う方も多いと思いますが、そのままにしておくと穴が開いたりしてしまうこともあるようなので、早めに受診した方が良いと思います。
なるべく水分はこまめにたくさん摂って、お通じを我慢しないことが大切です。
私の通っていた産婦人科では相談しても何もしてもらえず、こんなものなのかと思って過ごしていました。
産婦人科で対応してくれる場合はそれでも良いと思いますが、専門の先生に診ていただいてもらった方が安心できると思います。授乳中であることを伝えれば、使えない薬は避けてくれるので、きちんと伝えてください。
管理人2


授乳中はどうしても水分不足になりがちで、便秘になってしまうことが多いです。普段から水分をたくさん摂取する癖をつけておく必要がありますね。
産後に痔になった場合は、まずは出産した産科医に相談するといいのですが、何もしてもらえないこともあるのですね。そんな時は、なかなか行きにくいものですが肛門科のある病院を早めに受診したほうがいいと思います。
授乳中はステロイド入りの軟膏の使用はよくないとされていますので、市販の塗り薬を購入するときは注意する必要がありますね。

痛みが落ち着くまで、酸化マグネシウム剤を服用していました

出産したその日から、1ヶ月検診の辺りまで痔の症状がありました。
私は会陰切開が間に合わず破けたのでその影響かと思っていたのですが、別問題でした。
授乳と浮腫で便が固くなっていたので、水分補給を小まめにするようにしました。
痛みが落ち着くまで、酸化マグネシウム剤を服用していました。
悪露がなくなるまでナプキンを使ったりとムレやすいので、小まめに交換を。
一番はトイレを我慢しないこと!
産後はどうしても自分の体の事は後回しにしてしまいがちですが、体に辛いところがあると赤ちゃんのお世話を楽しめません。
授乳があると薬を飲むことにも抵抗があるかもしれませんが、医師と良く相談して痛みや不快感をコントロールしてもらうのも必要なことだと思います。
(埼玉県I.N)
管理人


酸化マグネシウムは、便を柔らかくする効果のあるお薬ですね。非刺激性下剤なので授乳中に服用しても特に問題はないようです。
確かにトイレを我慢しないことは大事です。イボ痔や切れ痔になってしまうと排便時に痛みを感じてしまうことが多く、どうしてもトイレを我慢しがちになってしまいます。トイレを我慢するとさらに便が固くなり痔に良くないので規則正しい排便を心がけましょう。

水をしっかり飲んだりルイボスティーを飲んだりしているうちに、少しずつ改善していきました

産後一ヶ月頃まで、縫った傷口の痛みが気になって排便をするのが怖く、便秘気味になった結果、イボ痔になりました。
排便がスムーズになるように、水をしっかり飲んだり母乳分泌や排便に良いというルイボスティーを飲んだりしているうちに、少しずつ改善していきました。
一ヶ月健診のときには、少し恥ずかしかったですが担当の先生に話して便を軟らかくする薬を処方してもらい、便秘気味のときに飲んで痔が酷くならないようにしました。
でも、産後3ヶ月くらいまでは、無理して気張るとまた痔になってしまいました。
そのときは、お風呂や温かいシャワーでお尻を温めて症状を抑えるようにしました。
また、便秘気味になると、排便のときに必要以上に気張って痔になってしまうので、水分や食物繊維を多く取って便秘にならないように気をつけました。
赤ちゃんのお世話で、睡眠や食事の時間もまともに取れない産後の時期に痔になると辛いと思います。
でも、みんなあまり口にしていないだけで、産後多くのお母さんが経験していることでもあります。
本当に辛いときは、無理せず病院に行ってしっかり治してください。
(神奈川県 A.T)
管理人2


産後の便秘を解消するには、まずは水分をたくさん摂取することが大事ですね。また腸内環境に良い善玉菌を増やし、食物繊維の多い食べ物をたくさん食べましょう。
またお風呂で湯船にゆっくりと入って体の血行を良くすることも痔を改善する効果がありますね。ただ痔の症状がひどい時は、きちんと医師に相談して薬を処方してもらいましょう。

私の場合、手術などではなく「食事」だけで痔を完治させました。

子供を出産してすぐに、痔になってしまいました。
出産した後よく痔になりやすいっていうのは聞いた事があったのですが
実際に自分がなるとは思わず、痔になったと時は本当にビックリしました。
1週間ちょっと痔が続き大変でした。
私の場合、手術などではなく「食事」だけで痔を完治させました。
食事療法を行うことで次第に痛みも和らぎました。
痔に良いクッションという物も使っていましたよ。
痔にならないようにするポイントは、生活習慣をしっかりとする事です。
夜更かしをしたり食生活がしっかりしてないと痔になりやすいです。
あと、一番は「もしもトイレに行きたくなったら我慢せず行く事」です。変に我慢してしまうと痔になりやすいので注意してください。
(福岡県 H・A)
管理人


産後に痔になってしまう女性の方は多いです。最初はまだそれほど重症の痔ではないことが多いので、便を柔らかくするために腸内環境をよくする食材を積極的に食べるといいですね。
イボ痔や切れ痔が重症化してくると手術が必要となるケースもあります。そうなる前に生活習慣を改善して痔を治してくださいね。